2012年2月18日土曜日

フラッシュサーキット タイプCでアンサーバック

前回ロゴに取り付けたドアロックアンサーバックにエーモンのフラッシュサーキット タイプCと乗車時OFF用のリレーを追加した。フラッシュサーキット タイプCはアンサーバックをロックで1回、アンロックで2回と細かく制御するために、 乗車時OFF用のリレーは車内からロックした時にハザードが点かないように。




アンサーバック用リレー、乗車時OFF用のリレーとダイオードをケースに組み込んだところ。




ケースにフラッシュサーキット タイプCを貼り付けた。




 乗車時OFF用のリレーのACC電源はラジオヒューズから取った。



ハンドル右下の小物入れ奥に取り付けたところ。
アースは画像右のグレーのボックスを固定しているボルトから取った。



回路図はこんな感じです。
フラッシュサーキット タイプCのスイッチでアンサーバックの回数とタイミングを変えることができる。
これでサイレンがロックで「キュイン!」アンロックで「キュッ!キュッ!」とカッコよく鳴るようになった。
フラッシュサーキット タイプCはカーショップで2千円弱で購入した。
自分で部品買って回路を組んだらはるかに安くできるんだろうけど、お手軽にアンサーバックを制御できるので便利だと思う。


関連投稿

ドアロックアンサーバックを自作してみた



フラッシュサーキット タイプC