2014年4月20日日曜日

カーラッピング ルーフ・ボンネット編

塗装が劣化してみそぼらしくなったロゴをカーラッピングすることにした。
使ったフィルムは3M ラップフィルム 1080 G227 グロスブルーメタリック。
きょうはルーフとボンネットに貼ってみた。
よく洗車してからシリコンオフで脱脂した。
洗剤を薄めた水を貼る面に吹き付けておく。
フィルムの裏紙を少しずつ剥いで中央付近から空気を抜きながら貼付けていった。
ひとりでの作業は思いの外大変だった。
裏紙を分割して剥いでいくとやり易い。



 空気が抜けたら余分なフィルムをカットして、端をルーフモールの隙間に押し込んでいく。




続いてボンネット。
エンブレムはあらかじめ外して、ウォッシャーノズルは面倒なのでそのままフィルムに穴を開けて通した。
空気を押し出す時に若干シワが残ってしまった。
よく見ないと分からないけど、次回への教訓だね。
小さなシワならドライヤーで熱しながら指でいろんな方向へ伸ばしてあげると消える。
初めてのカーラッピング、ルーフとボンネットで4時間の作業となった。

ロゴのボディー色はB74-P。
3M ラップフィルム 1080の中でもいちばん近そうな色を選んだけど、貼ってみると大分明るくて水色に近い色に見える。
これから少しずつフルラッピングする予定です。


0 件のコメント:

コメントを投稿